私のブログ

独身会社員。30代。みんなの未来に幸多かれ

アクセス解析

起ち上げたまんま1っヶ月くらい放置していたこのブログなんですが、

今日ふとアクセス解析みてみたら、全部で20アクセスありまして。

嬉しいもんですね。

こんなんでも人に見てもらえると思うと、ブログ書いてみようという気になりました。

 

まぁ、取り立てて書きたいこともないんですけど。

でもせっかく書く気になりましたんで、

今回は私の大好きなミュージシャンの新曲についてです。

 

宇多田ヒカル「大空で抱きしめて」

大空で抱きしめて

 

サントリー天然水のCMで使われている宇多田さんの新曲ですね。

 


サントリー天然水『水の山行ってきた 奥大山』篇 60秒 サントリー CM

 

このCM自体は、なんかハッシュタグみたいなのがウザくてあまり好きじゃありません。

このハッシュタグはどういう意図で画面に出てるんですかね。

InstagramTwitterみたいでかっこいい!!」とか見た人がいうと思って、

作った人はやってるんでしょうか。

 

だけど、とにかく楽曲がいい!!

私はそもそも宇多田さんが大好きでして、たとえば「尊敬している人は?」みたないことを聞かれたら、「宇多田さん!!!」と元気よく答えたいくらい大好きなんです。

実際にはそんな質問される機会もしてくる人もいませんので、そうやって答えたことはないんですけど。

 

◇歌詞がいいよね。

宇多田さんの楽曲ってなにしろ歌詞がいいですよね。いまさらこんなとこで言うまでもないと思うんですけど、本当素敵です。

 

”変えられないものを受け入れ、受け入れらないものを変える力をちょうだいよ”

(『Wait & See 〜リスク〜』)

”全力尽くしてもダメだったら、それもまた風流”

(『プレイ・ボール』)

誰かの願いが叶うころ、誰かが泣いているよ”

 (『誰かの願いが叶うころ』)

いま思いついただけの過去の曲の歌詞を書いてみました。

なにも見ないで、記憶だけで書いたので間違っているとこもあるかもしれません。

 

今回の歌詞も素晴らしいんだけど、特に自分が好きなのは、

 

”傷ついたのはお互い様だから

  四の五の言わずに抱きよせて"

 

この「四の五の言わずに」ってとこ。

普通、歌わないよね、「四の五の」って。

よくメロディに乗せようと思ったよね。

まじ最高。

 

◇メロディがいいよね。

イントロは軽快な明るい感じで始まるんです。

それがサビ前くらいからストリングスが加わってきて、

後半くらいからはすっかり明るさは消え失せていて、

シリアスなダークトーンで終わる。

それが聞いていると、あまりに自然にこの構成が展開していくものだから、

聞いているとこの転調に気づかない。

それはこのメロディ自体が耳馴染みのよいポップさをずっと持ってるからなんだと思う。

5分くらいの一曲のなかで、こんな複雑なことをやってのける宇多田さんパねえっす。

 

 

「ぼく」と「わたし」の使い分けみたいなこととか、

もっと歌詞分析みたいなこともしてみたいと思ったんですけど、

長くなってきたんで今日はこのへんで。

 

っていうかサントリーのCM、ハッシュタグみたいな余計な字幕入れないで、山登ってる宇多田さんと楽曲だけでいいのに。せっかく映像もきれいに撮れてるんだし。

 

みなさま、ごきげんよう

 

 

サントリー 南アルプスの天然水 550ml×24本 ナチュラルミネラルウォーター

サントリー 南アルプスの天然水 550ml×24本 ナチュラルミネラルウォーター