私のブログ

独身会社員。30代。みんなの未来に幸多かれ

喪失の5段階

ドイツの精神科医エリザベス・キューブラー・ロスが定義した、

喪失後の感情には5段階ある。

 

01.「否定」

「そんなはずはない」という喪失を受け入れられない感情。

 

02.「怒り」

自分自身や亡くなってしまった人へ対する怒りの感情。

 

03.「取引」

「なんでもしますから、悔い改めますから、もう一度やりなおさせてください」という神様との取引きの感情。

 

04.「鬱」

深い悲しみにより引きこもってしまう感情。

 

05.「受容」

喪失を受け入れられる感情。

 

 

この5段階の感情は、階段を登るように段階を経ていくのではなく、

何度も何度も行ったり来たりを繰り返しながら、

5段階目の「受容」へと辿り着くのだという。

 

人生は、曇りのち晴れ。

悲しみの果てには素晴らしい日々があると信じて、

ちょっとずつちょっとずつ前を向いていきたい。

 


悲しみの果て ≡ エレファントカシマシ

 

 

 

永遠の別れ―悲しみを癒す智恵の書

永遠の別れ―悲しみを癒す智恵の書